2009年06月26日

家庭用生ゴミ処理機のタイプ

主なタイプは


・バイオ式


・乾燥式


今後は乾燥式が主流になるようです。


操作も簡単で、生ゴミ入れて、スイッチを押すだけ。


簡単ですね^^


ランニングコストも家族4人で約1000円。


悪臭からの開放と2次利用を考えると安いのではないでしょうか。



乾燥式の製品ではパナソニックと日立がメインとなっています。


このあと、簡単にこの2つの商品をご紹介します。









posted by namagomi at 14:24 | 家庭用生ごみ処理機について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月25日

補助金も有効利用

生ゴミ処理機を購入した場合、各地方自治体で補助金を受けることができるそうです。(全国の約65%の地方自治体が実施)




まずはお住まいの地方自治体に相談してみましょう!




たいだい、2〜3万円の補助金が出るところが多いそうです。



これはおいしいですねえ^^







posted by namagomi at 09:25 | 家庭用生ごみ処理機について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月24日

家庭用生ごみ処理機が活躍

梅雨に入って、湿度が高く、ジメジメした季節になりましたね。018.jpg



これから夏に向けて、気温が上がりますね。



そこで気になるのが、生ごみの悪臭!!



あの悪臭を解消するアイテムとして、家庭用生ごみ処理機が登場しました。



おすすめエコ生ごみ処理機






posted by namagomi at 23:17 | Comment(0) | 家庭用生ごみ処理機について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする